top of page
userbase.png
userbase.png
試験成績証明書_page-0001.jpg

NMNは純度99.9%以上を使用。安全と効果に

信があります。

カプセルは植物由来で、国内のみならず諸外国

安全性が確認されている成分です。

NMNとNAD+

あらゆる生物の細胞に存在するNMNは、細胞内でエネルギーの源となる物質NAD+に変換されます。

NAD+が加齢とともに減少することにより、生物は老化し、老化が進む過程で様々な病気にかかるといわれています。

NAD+を増やす方法は、絶食、運動、食事によるNMN摂取、サプリメントや食事による抗酸化対策など、NMNを直接摂取する以外に様々な方法があります。

columnfoot.png
column1img.png

胃では溶けにくい腸溶性カプセルの採用により、

カプセルは胃酸から保護され腸で吸収されます。

通常のカプセルと比較し、機能成分の劣化リ

大きく軽減します。

midashi1.png

52項目に対して測定した波動値全てが自然食品店などで扱われる本格サプリメントより高く、測定機関での最高値を記録。

​他社のNMNと比較しても、高い測定結果が確認されています。

hadou.png

(※1 参照)

columnfoot.png
column3img.png
columnhead.png

NMNの体内での

メカニズム

人体にはサーチュイン遺伝子(長寿遺伝子)が存在します。NAD+の量が増えることで、サーチュイン遺伝子が活性化し、「ミトコンドリア」や、「テロメア」を積極的に保護するようになります。

ミトコンドリアは、新しい細胞を作ったり、傷ついた細胞を修復するエネルギーを生み出したりします。また、基礎代謝を上げることにも寄与します。

テロメアは染色体の一部です。若い細胞の染色体は長いテロメアを持っていますが、細胞分裂にともなって、だんだんと短くなっています。テロメアがなくなると新たな細胞は生まれません。

テロメアの保護により、細胞分裂のサイクルが維持できるようになり、寿命が延びると考えられます。

(※3 参照)

columnfoot.png
columnhead.png

NAD+を増やすのに、

NMN直接摂取が

優れている訳

①食事での摂取では量がたりない。

NMNは枝豆やブロッコリー、アボカドなどに含まれています。しかし、その量は微量のため、食事から摂取するNMNだけでは、目に見える効果を得るのは困難です。100mgのNMNを摂取しようとすると、ブロッコリー約15kg、枝豆約9kgが必要です。

column2img01.png

②NAD+への変換効率のよさ

ナイアシンなど、他の物質からもNAD+は合成されますが、NMNの効率はピカイチです。ナイアシンは間接的にNAD+の合成に関わります。

中間の代謝物によるロスがないので、NMNの方がNAD+の増加に効果的と言えます。

column2img02.png

③老いた細胞は分裂する際に活性酵素を多量に発生させます。それによりミトコンドリアがダメージを受けます。NAD+にはミトコンドリアのダメージを修復する効果が期待できます。

(※2 参照)

userbase.png
userbase.png
keisantop.png
userbase.png
userbase.png
userbase.png
userbase.png
userbase.png
userbase.png
userbase.png
userbase.png
userbase.png
userbase.png
userbase.png

サプリメント凄いです。身体がイキイキとしてきて、元気になっている気がします。驚きです。医者も驚いていました。

userbase.png
userbase.png
userbase.png
userbase.png
userbase.png
userbase.png
userbase.png
userbase.png
userbase.png
userbase.png
userbase.png
userbase.png
userbase.png
userbase.png
userbase.png

お腹が空くようになり、食事が楽しみに。夜は爆睡するようになりました。お陰様で、健康診断を受けても気にならなくなりました。

danseiIcon.png
danseiIcon.png

元気が続くようになりました。また、若々しくなったと友人から褒められるようになり嬉しいです。

jyoseiIcon.png

生理が楽です!生理前がしんどかったですが、それがありませんでした。あまりに快適すぎて気づきもしませんでした!また、メイクのノリが実に良いです。大切な人に教えたくなりますね。

jyoseiIcon.png
jyoseiIcon.png

LIFESPANの要約動画

本要約チャンネル

中田敦彦のYouTube大学 前編/後編

Q&A

書籍

LIFESPAN(ライフスパン):老いなき世界

デビッド・A・シンクレア(著)

ハーバード大学医学大学院で遺伝学の教授を務め、

長寿研究の第一人者である著者が健康寿命につい

まとめた、NMNの存在が世界的に有名になった

籍。

book1.jpg

老化はこうして制御する

「100年ライフ」のサイエンス

樂木宏実(監修)

book2.jpg

開かれたパンドラの箱

:老化・寿命研究の最前線

今井眞一郎(著)・瀬川茂子(構成)

51i9t+wGLAS._SX340_BO1,204,203,200_.jpg

若化!:医師が見つけた若返る3つの魔法

宇野克明(著)

長寿遺伝子「サーチュイン」を働かせる物質とし

て、日本でも芸能人、有名人が取り入れはじめて

いるNMNのほか、最新の「若返り術」を、豊富

な図版とともにオールカラーで解説。

815fmZpz+dS.jpeg

第一級のエイジング研究者16人が明かす、

100年ライフを健やかに生きるファクトブック。

老化・寿命のメカニズムや、話題のNMNなどの

抗老化法世界でどこまで検証・解明されてきた

のかを記す。

建設業界の老舗である坪井工業では、働く能力のある人材が120歳まで働き続けることができる環境づくりに取り組んでいます。
弊社のNMNは本プロジェクトの一翼を担っています。

120proTitle (1).png

2017.9

​ニコチンアミドモノヌクレオチドの短期投与は、

心臓ミトコンドリアの恒常性を維持し、心不全を防ぐ

2018.3

筋肉の発達、恒常性、老化におけるNAD+の必要性

2018.9
ニコチンアミドモノヌクレオチドはミトコンドリア機能を維持し、出血性ショックの生存率を高める
(※2)

2019.4
ニコチンアミドモノヌクレオチド(NMN)の補給は、

脳微小血管内皮機能と神経血管カップリング応答を救出し、老齢マウスの認知機能を改善する

2020.1
世界初

抗老化候補物質NMNをヒトに安全に投与できることが明らかに

2020.2
NMNによる高齢マウスの神経血管の若返りを促進(ミトコンドリア保護、抗炎症作用、および抗アポトーシス作用)

2020.9

NAD+代謝の正常化がテロメア機能障害に及ぼす影響(※3)

2016.3

ニコチンアミドモノヌクレオチド補充は、マウスにおける加齢に伴う血管機能不全および酸化ストレスを逆転させる(※5)

2017.4

身体機能を回復し、健康寿命を延ばす。 ―老化・寿命の研究で解明された物質「NMN」の驚きの効用(※4)

弊社製品補足情報

52項目に対して測定した波動値全てが自然食品店などで扱われる本格サプリメントより高く、測定機関での最高値を記録。波動データの詳細と測定機関の報告書をご覧いただけます。

pdfIcon.png

弊社はNMNに魅了された2人の創業者が「健康世界を変えるチカラになる」をモットーにより良質でリーズナブルな価格でNMNを提供するために設立しました。

websiteIcon.png